So-net無料ブログ作成

その後のデジタル通信(9) [アマチュア無線]

3月の中旬に「もしこれが壊れたら寂しい事になるよなぁ。彼ら(普段の仲間)も2台目を頼んでいるし(これは完全に自分への言い訳ですな)・・。そうだ、もう1台お願いしてみよう。」と、お世話いただいている方へメイルをしました。

そして4月にはリフレクター・マイ・ノードは2台となった次第です。


smarphns 1.jpg家庭内では、6年以上前のスマホ(L-01d)はD-Starリフレクターに。この機種のWi-Fiは802.11nだけですが問題なく使っております。

4年前のスマホは802.11acで繋がりますのでDMRの実験用に使っています。いずれもアンドロイドのアプリ(BlueDV)ですが、私はアンドロイド版の方が使いやすく(設定項目が少ないし!?)感じています。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

その後のデジタル通信(8) [アマチュア無線]

リフレクター(D-Star篇)

「リフレクター」という名はD-Starでの交信時に時折耳にしておりました。リフレクター=反射板ですよね?屋外でのドラマの撮影時に俳優を照らす銀色の板がリフレクターとしてを最初に思い浮かびます。一昔前の山の頂にも設置してあったマイクロウェーブの反射板もそんな名前でした。その反射板がアマチュア無線とどのように関係するのか(絡むのか・・)はて?

(ラズベリー・パイ・・何それ?)

WiresX(マイノード設置時)もD-Star(無線機のデータポートを使用したターミナルモード)もモデム(家へのネットの大元の)の設定(ポートの穴開け)に苦労しました。まぁ私の場合は旧知の方と電話を繋ぎっぱなしにして、それこそ手取足取り教えてもらえましたから意味もわからず(!)も、開通はしました。

(苦労して通した)WiresXとD-Starの「私の場合のその後」については先の項をご参照下さい。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

走行距離1061.9Km [旅]

父の死去に伴う用事で3月の末に関西と東京を間を車で往復しました。3月初めに乗った新幹線がどうにも居心地が悪かった(外国人の観光客のコロコロ・バッグが通路を走り回った!)ので今回は車にしました。

東京までの車での走行は3年ぶりです。夜間走行が好きな私ですが、今回は昼前に家を出て、昼間の走りになりました。先ずは慣れた道の名神に入りました。名神から北陸道、まだ少しの距離しか開通してなかった東海北陸自動車道、中央道は30才代の頃はよく走りました。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)