So-net無料ブログ作成

その後のデジタル通信(23) [アマチュア無線]

NoraVR・・マルチタスク@ラズベリーパイ3B、とでも書けばよろしいのかなぁ。

1台のラズベリー・パイでAMBEサーバーとNoraVRが動いている・・とJA3IYX OMがそう書かれていたのを拝見したときは、何のことだかさっぱりわかりませんでした。私の反応は「はぁ~~あ??」でした。?の数は2つでは足りないくらいでした。4つか5つ。

どうしたらそうなるのか、わかりません。素人考えでは「アソコ」にstartの順に起動の命令を書くのか?・・??わからん・・。一日中??でした。スーパーに買い物に行かされた時も、ご飯を作っている時も食べる時も、トイレの中でも、寝ている時も「?」でしたね。




私の知識ではわかりませんので、意を決してJA3IYX OMにメイル致しました。

数通のメイルでのやりとりの後、OMからファイルをいただきました。

圧縮されたファイルを解凍すると15GB超えのファイルになりました。となると、容量が16GBとあるMicroSDカードでも実際は14GB後半くらいの有効?容量になりますから、16GBでは不足になる筈です。ここは32GBのmicroSDを使ってコピーをしました。

設定のファイル(NoraGateway.xml)を自分用に手直しし、AMBEサーバー部分のポートの新たな設定(他に2個動いているので)を終えThumbDVをUSBポートに挿して起動をして一通りの動きのチェックを終えました。

「素晴らしい!」と小さなラズベリー・パイ3を手にとってしげしげと眺めました。

ここでThumbDVが必要になったのですね。(良かったわ~。)

2tasks@1rpi.jpgいただいたソフトのままでは少し不完全燃焼なので、手作りの2tasks@one-rpi_NoraVRを作ってみようと思い、夜遅くまでの作業をしました。AMBEサーバー部分とNoraVRのプログラムの受け渡しはどぎゃんすると、と、独り言を言いながらの作業でした。

ヒントはNW Digital のサイトにAMBEサーバーは「127.0.0.1とポートが2460がデフォルトである」との記述がありました。そうなんだ127.0.0.1はデフォルトか。(実はDummyrepeaterをインストールして設定するのではないかと思ってました。その立ち上げはどうする?でした。えーいと「$ dummyrepeater」とタイプをしましたら設定画面が出てきましたが、よーく見ると設定は要らんわぁでもありました。)

自分用のメモとして書くと、「AMBEサーバーは自動で起動しているのでそのSDカードに後追いでNoraVRをインストールする。.xmlファイルではAMBEサーバーで設定したポート番号に合わせるように。」となりますか。

 

この作業が終わった時か、少し重なったのかは忘れましたが、圧縮を解凍した15GB超のファイルをせめて16GBのmicroSDに書き込みたいという願いはありましたので、コピー元のボリュームを少しだけ小さくしたいという作業に手を出してしまいました。

 

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。