So-net無料ブログ作成

gomi当番 [日常]

住んでいる区画の10数軒が出すgomi集積場の清掃当番を齢68にて初めて経験しました。

奥さんの腰の調子が良くなく、重たい物が持てなくなった昨夏から、犬の世話と、主に週2回の可燃gomi出しなども私の担当となりました。ここに住むようになって20余年目の出来事です。

週2回の可燃gomi出しでは、集積場で会っても挨拶もしない人(女性)とか、出し方に「?」がつく人も居ましたので、その度にgomi出し初心者の私は帰ってきては頭から湯気を出していたようです。

(皆、ちゃんと出せ~)



昨年末のある日、以前の勤め先の同僚から電話をもらい、どうしている?訊ねられた時に、夏からgomi出しをしていると、少し威張って言いましたら、何を言っているのだ、世間の男衆のgomi出しは当たり前の事であり、若いお父さん達に至っては片手にgomi袋、片手には保育園児を連れ、先ずはgomi出しをし、次に子供を保育園へ送り届け、その後(やっと)会社へ向かうのだぞ、だそうな。

ちょうどその頃、3ヶ月に一度の循環器科の呼び出し?があり、最近の生活習慣の変化の話になった時に「先生、私ね、68才にして初めてgomi出しをするようになりましたわぁ」と何気ない会話の積もりでそう言いましたら、医師は「えっ?これまでgomi出しをされた事はなかった?」と訊いてくるものですから(へぇ、この医師は敬語も使えるじゃん、もあったけど)「じゃあ先生はやっていますか?」に、「やってますよ、もう20年も。」でした。

(そうなのか、世間はそうだったのか・・。)

約1年に1度、gomi回収後の集積場の1ヶ月間の掃除の当番が回ってきます。集積場は少し広い通りに面しておりますので、通りすがりの他人がgomiを放り込んで行くこともあるそうで、(20余年間、当番をこなしてきた)奥さんに言わせると、食べ残しのスープと麺が残っているカップ麺が容器ごと放り込まれた時が過去の中では一番悪質であったとのことですが、今回はそのような事もなく、無事に当番を終えました。


 そう言えば、20数年前、その頃までは終の棲家と考えていたアパートを出たのもgomiの問題が理由の一つだった・・今頃思い出しました。



nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

kan

私も所帯を持ってからゴミ出しは続けています。
by kan (2019-01-30 08:22) 

さーちゃん

私の父も兵隊時代を除いておそらく一度もgomi出しはしたことが無かった筈です。いかんですね~、無頓着ぶりは遺伝をするのかな?今回は必要に迫られて68才で気づいた事ですが、他にもあるのじゃないかと・・。
by さーちゃん (2019-01-30 08:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。