So-net無料ブログ作成

2017年の8月の出来事は・・ [日常]

台風5号に好かれてしまった8月でもあったのですが、年をとると万事がねぇ・・の出来事も。

8月某日の夜、20年間出入りしているガレージの扉を扉下のストッパーを掛け全開にしていると思い込んで、足下の荷物に気をとられながらうつむき加減でほんの少しジャンプをしたら、実は半開きであった(!!)扉の角に前頭部をぶつけてしまいました。

頭髪などない我が頭部ですから、目から火花でした。いてぇなーとおさえた手が気のせいか湿っているような気がしたので両手を見ると、真っ赤でありました。血です・・血を見ると気が動転してしまいますねー。

ど、ど、どうしよう・・。

当日は休日でした。1Km先の総合病院に電話をしますと、当直は外科の医師だそうです。「少しラッキーかも」とキッチンペーパーを患部にあて、タオルではちまきをして止血をしながら病院まで自分で車を運転しました。(しかし、毎度、夜の病院の雰囲気は「怖い」です。)

救急処置室で5針縫いました。まぁ頭髪が豊富にあったら、打撲(たんこぶ)で済んだのだろうなぁの傷だったようです。

最近は、酒は飲まないので、いつでも車の運転は出来ますが、こんな時に役に立つとは思いませんでした・・少し寂しい?話です。抜糸までの1週間は家人のシャワーキャップを借りての夕方の行水でした。

今夏もエアコンを入れた日は1日でした。お盆に和尚さんに来ていただきお経を読んでいただいた時だけです。我が家では2011年の誓い=できる限り電気は使わない、をまだ通しておりますが、暑さとの闘いが1ヶ月近く続きますと、何というのかボーっとしてきますね。ごくたまに動かす車のエアコンと、週刊誌を買いに時々寄るコンビニは天国でありましたなぁ。

うん、イベントは少なかったけど、それでもいろいろあったよ、67才の2017年の夏でした。

nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

kan

5針ですか、、。
災難が続きますねえ。
若い時のしっぺがえしですかねえ?

冗談のようなことが実際に起こるんですねえ。

by kan (2017-09-08 23:57) 

さーちゃん

髪の毛がないのが致命的でしたわぁ。若い方、スキンヘッドにする
こたぁないよぉと思いましたよ。

若いときのしっぺ返しぃ?・・そんな事、何かあったかなぁ・・。

治療して下さった医師から「タバコを吸いますか?」と。私「いい
え」、医師「お酒は飲みますか?」私「いいえ」との会話の後、医
師からは「いいですねー、大変結構です」と言っていただきました
が、少し前までヘビースモーカーで、今年の5月まではお酒を飲ん
でいたし・・現在はたまたま、そうなので、少し良心の呵責を感じ
ました。


by さーちゃん (2017-09-09 15:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。