So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年8月上旬(九州行き) [日常]

7月31日、夕刻のフェリーで九州へ向かいました。ラジコンヘリコプターの一人特訓の計画です。5月の時は入院(騒動)もありました。その教訓は「遠出は暖かな、もしくは暑い季節に計画する事。」でありました。退院時の医師からのアドバイスは「今後は年齢(67歳)なりの行動を」でしたので、今回はゆっくり目の計画を立てました。

(こんな理由もあり、8月の終わりにバイク北海道の中頓別の友人に会いに行く計画は今年は諦めました。)

九州到着は8/1です。下船後の3時間半くらいの運転は仕方のないところです。中津、玖珠経由で熊本の阿蘇地方へ向かいます。玖珠の少し向こうは1ヶ月前に九州北部豪雨で被害が出た日田市です。


44歳で始めたラジコンも飛行部門(?)はぼちぼち終活の類に入れないといけません。満足出来る飛行の実現は遙か先のようですので、多少の焦りはあります。が、まぁ仕方のないところです。

飛行場に着いた8/1と8/2は天候はまぁまぁだったのですが、ヘリコプターの師匠が来られるということで、一人特訓は中止。8/2も午後から師匠と一緒でした。師匠の華麗な飛行を見学す、でした・・。(師匠と私はレベルが違いすぎるので飛行を教わるような師弟関係はありませんが、ラジコン一般やトレンドを教えてもらってます。師匠は私より17歳若い50歳です。)

さぁ8/3からいよいよやるぞと、意気込んでましたら、朝のテレビのニュースでは、それまで南の方で停滞か迷走気味であった台風5号が、ゆっくり北上を始めたと報じておりました。その時は奄美大島付近におりました・・。「おい、北上はやめろよ」とテレビに向かって独り言でした。その朝は宿の付近はそれほど荒れた天候でもなかったのでしたが。
chiisai_aki.jpg

朝のウォーキングの途中で道路に落ちていた栗です。もう、秋なのかなぁ。









飛行場に向け車を走らせておりますと、風雨はだんだん強くなり始めました。着いた飛行場は当然強い風雨でありました。それから数日間、強い風雨から暴風雨に変わりまして・・。結果的には帰る日まで一人特訓でヘリコプターを上空に上げることはかないませんでした。

それでも、

初日に某所で段ボールの箱でたくさんいただいた(売りものにならない形のもの、だそうです)完熟トマトを宿の冷蔵庫で冷やして朝食で1個、昼食には2個ほど飛行場まで持参し、通り道の豆腐屋さんで買い求めた寄せ豆腐と一緒に昼ご飯として食べて、夕食もそこの豆腐を使った(トーフ)チャンプルーとトマトを食べておりました。これだけでも楽しい毎日でありました・・そりゃぁ飛ばせたらもっと楽しかったのでしょうが・・。。

8/4~5は、(暴風雨とわかっていても来られた)クラブ員の方と一緒に暴風雨で揺れるクラブハウスという名の小屋で彼に作っていただいたナポリタンをいただきました。美味しゅうございました。(こちらは寄せ豆腐とトマトを供出して半分づつ。)彼とは(懐かしい)シュルツの充電器のROM交換などをしておりました。

8/6 相変わらず、暴風雨です。台風5号は宮崎の方向へ向きを変えたようです。しかし、ラジコン飛行場は相変わらず暴風雨です。当然飛行などは無理でしたが、この日でラジコンの日程は終わりました。


RH_hita.jpgyasai_chan.jpg







北九州への移動の途中の日田のリンガーハットの「野菜たっぷりちゃんぽん」と餃子のセット。食べかけの写真ですみません。お店から出る時は、相変わらず、難しいですなぁ。やはり、左折が原則なのでしょうかね~・・。


green_tu.jpgR495の緑のトンネル。なんだかほっとしますね











muhoumatsu.jpg芦屋競艇場近くの「ラーメン亭無法松」のラーメンと餃子は、やはり美味しいです。ご主人は私より1歳下です。肌はつやつやです。雨の日も風の日も歩いてらっしゃるとか・・見習わねば、です。


2ヶ月前にフェリーの予約を取っての計画でしたが、台風5号には好かれましたねぇ・・。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。