So-net無料ブログ作成

Acer AS 5741#1(#1=1号機)の復活プロジェクト・・その5(最終回) [他]

kingfast.jpgPA*AS*NIC製ML1220が7/22に届き、基板に半田付けをして、また蓋をして、「この際だから」のSSDを探してましたら、ama*onでのreviewにどなたかが書かれてました「謎の、中華製の商品だが問題ない性能だ」と書かれていたSSDに決めました。240GBです。「謎の・・」とか「裏」とか「980円」とか「今なら・・」なんて文字に相変わらず弱いですなぁ。これらの文字を見るだけで注文のクリックをしてしまいます。

SSDは「kingF*st」です。ネーミングがいいですよねー。RAM(中古の)は8GBです。キーボード・ユニットは後継機種タイプの新品です。Windowsのインストールも済み、ファイラー(エクスプローラーも良いのだけれど・・。使い慣れた「アレ」です。)とエディター(秀丸)とATOKさえあれば、何とかなると、そんな感じの1号機になってます。


as5741pwrassy.jpg5741の分解&組み立てをした直後はさすがに段取りは覚えてます。大がかりな分解が必要な作業はこんな時を選ばないと、上手くいきません。2号機(これです)の緩くなった電源プラグの受けソケットとコードの一体パーツの(中古だけどGood)交換です。(左の画像の矢印の黄色い円の中)を交換をしましたが、マザー・ボードを外して表裏をひっくり返さないと電源コードは抜き挿し出来ません。どうせそこまでやるのならCPUの高めの排気熱も気になっているので、CPUのCooloig FANの清掃もしてみようと思い、午前3時から分解を始めました。終わったのが朝ご飯前の午前6時半頃でした。(今朝はどしゃ降りでしたので、歩きは中止しました。)


 



(終わった・・です。)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0