So-net無料ブログ作成

Acer AS 5741#1(#1=1号機)の復活プロジェクト・・その3 [他]


ここまでの話を整理しておきますと・・もう整理するの?・・はい、私自身の為です、すみません。

所有歴順に・・
①Acer Aspire 5741#1こと1号機は2016年盛夏時、麦茶を浴びて画面が割れたような表示になりました。電源も入らず。私の知識では再生不能か。つい最近まで分解されて段ボール箱の中、状態。

②Acer Aspire 5741#2こと2号機は1号機が不作動になって直ぐにオークションで入手した。1号機のHDDをSSDにフルコピーして装着した現在の主力機。何事も無く稼働中です。

③Acer Aspire 5741#3こと3号機は最初は液晶画面、マザーボードなどの部品取りの予定でジャンク品として入手。でも上手くいけば2号機のバックアップになるかな?位快適に動く。難点は外部USB接続キーボードでしか動かない・・。


USB3.0装備のAspire 5750なども一度は検討してみました。少し前の機種ですからこれ位かなぁという値段でオークションに入札しても最後の5分~10分で蹴散らされておりました。(出品者が再出品に備え高値で回収しているのか?(すみません、あくまで憶測です。)、皆さんの付ける値が私のと離れすぎているのか、私が無知なのか・・)いつしか、壊れたままの5741#1を何とかしてみたいと思い始めるようになってきておりました。

5741の(Acerの)キーボード・ユニットの取り外しは、YO*TUBEにも出ておりますが、自分でやって「しくじり」?を繰り返す内に「爪のこじり?方」のコツがつかめます。まぁ、コツが掴めた陰には5741#1の傷だらけ(!)のキーボード・ユニット周り、などの貢献?もあるのですが。キーボード・ユニット外しが上手くいくと、他はひたすらネジを回すだけです。

acer11.jpg(麦茶浴び)5741#1の液晶画面はこれはどう見てもダメだし、多分、他の箇所の不具合もあるのだろうけど、まず液晶を換えてみてもいいのじゃない?と。5741#3はバックアップ機の座を射止めそうですしね。部品取り機なんて失礼な!みたいな雰囲気だし、あらたに液晶画面だけ(安価に)入手出来れば、一度交換してみるのも手ではあるぞ、と、純正のパーツナンバー(B156XW02 V2)とは違うけど、使えそうな”取り外しモノ”の中古液晶パネル(LTN156AT05)をオークションで見つけました。(中国発送の)新品に比べて値段も数千円ほど安いので、もし失敗しても金銭的なダメージは少額で済みます。それを入手して、5741#1に取り付けて、これは大丈夫だろうの5741#1のキーボード・ユニットも取り付けて、


電源O--N・・・ダメ・・でした。


電源は入るけど、BIOSの「Acer」の文字が一瞬出るだけでリセットが掛かります。また起動ループに。起動した瞬間、「F2キー」を押してみますが、BIOSメニューに入る事も受け付けてくれません。何度も同じ症状が続きます。(なんかなぁ以前経験したデスクトップ組み立て時にキーボードの接続が悪い時とか怪しげなメモリーを挿した時に経験した記憶が一瞬頭の中をかすめました・・。)仕方が無いのでバッテリーを外してループを止めて、USBキーボードを挿し込んでまた同じように電源を入れてみます。それでも「F2」キーを受け付けません・・う~む・・これがわからん・・なして??。

「だけどさ、液晶画面にAcerの文字は出たよ、これは半歩前進ではあるぞ、ということだよ、うん。」・・考えようで気持ちを持続させる・・老人には必要です。

(その4に続く)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0