So-net無料ブログ作成

5月上旬~中旬・・日記風 [日常]

2017年5/6・・「初旬~」にはラジコン飛行場へ到着したところまで書きました。クラブの総会は例年だと5月の連休の前半に開催されることが多く、関西圏から九州へは混雑する下りとなりますので、6年前に参加して以来、欠席となっておりました。今年は連休の最後の方での開催の日程になり、フェリーも宿も手配が出来た次第でした。

club_meet.jpgで、その総会の昼食時の模様です。






この日は飛行場に泊まる計画で来ておりました。九州行きを準備して頃の関西は暑い日が続いておりましたので、これから行く九州も当然暑いだろうとの思い込みでの準備をしていたようです。もし、携帯でのLineが稼働していれば、「阿蘇の夜は寒いですよ。防寒対策をしてきて下さい。」のやりとりもあったようですが、2月の携帯の機種変更以来、Lineのインストールは蹴られっぱなしだったので、仲間内の連絡も読めなかった私は夏用シュラフと軽装で来ておりました。

夕刻の皆さんとの楽しいバーベキューでは、余りお酒は飲めない私が500mlのビールを3缶も飲んでしまい、これまでの自宅での模型の組み立て作業に伴う睡眠不足、フェリーでの寝不足(遠足と一緒で嬉しくて眠れない)もあり、急に眠気を催し、少し早い時間に自分の車の中で寝込んでしまったのでした。4~5時間が経った夜中の1時に寒さに驚いて目が覚めました。短パンと半袖のまま寝込んでいたようです。車の外気温度計を見ると8℃でした。

8℃~ぃ?!?




2017年5/7
身体が冷え切っていたようです。車の暖房を入れても、お湯を沸かして白湯を飲んでも一度冷えた身体の調子は元には戻りませんでした。

夜が明けても朝食も昼食も受け付けません、でした。

午後2時過ぎに休日診療の病院の段取りをつけていただき、病院まで約40分の道をクラブの方の車で送っていただくことになりました。道中のつらかったこと・・。

病院に到着し、診療申し込み書もどなたかに書いていただき、診療室へ。

処置と薬もいただき、治療は終わった・・筈、だったのですが、ラジコン飛行場まで戻った後もなかなか体調は戻りませんでした。

この日から宿に泊まる予定でしたから、夕方前に宿に向かいました。自炊の宿です。部屋に荷物などを運び入れました・・しかし、体調は依然として思わしくありません。

24時間掛け流しの温泉に入って身体を温めてはみたのですが、身体の調子は相変わらずです。う~む。決断は早くしないと、救急車の出動になると宿にも迷惑が掛かります。女将さんに「入院をします。多分、1~2日の入院でしょうから、荷物はこのままでよろしいですか?」と御願いし、自分の車で20分の道を運転し、そのまま入院した次第です。

2日間、時間では24時間+くらいの時間がとても長く感じられた5/6~5/7の出来事でした。

結果的には、入院は5/18までの11日間に及ぶことになりました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0